【秋田銀行カードローン】「スマートネクスト」・「プライムカード」審査・金利

地域とともに歩み、発展することをモットーに金融活動をする秋田銀行は他県からの移住を自治体や不動産会社と連携、また空き家解体向けの解体ローンなどユニークなサービスを提供しています。カードローンは「スマートネクスト」という名称で親しまれ、来店不要、担保も不要などその名の通りスマートな申し込みと利用法を特徴としているのです。

秋田銀行カードローンの3つの特徴

秋田銀行カードローンの特徴1 正社員以外でも借りられる また秋田銀行口座を取得すれば全国の方でも申し込める

秋田銀行カードローンのスマートネクストは幅広い人たちへサービスを提供することで知られ、満20歳以上69歳以下の方で定期的な収入があれば誰でも申し込むことができるのです。正社員だけでなくパートやアルバイトであっても大丈夫で、今現在他業者から借り入れがなければほぼ審査に落ちることはありません。

もちろん収入とのバランスさえ見合えば複数借り入れている場合でも融資は可能で、実際借り換えローンのまとめ先としても選ばれています。金利は年5.8%~14.8%と低金利ですし、短期利用から長期的に付き合っていきたい方にまで広くおすすめできるのです。

また秋田銀行ではもう一つ「プライムカード」なるカードローンを提供、こちらは年5.0%~9.8%とさらに低金利で利用することができますが、63歳までの方が対象となっており、契約完了させるまでには店舗に出向く必要があります。両カードローンとも申し込み条件として秋田銀行の口座を取得しておく必要がありますが、スマートフォンのアプリを使用するとわざわざ来店することなく開設することができるので他県の人にも多く浸透しています。

秋田銀行カードローンの特徴2 自由な利用法で様々なシーンに役立つ 10万円までなら月々の返済額はたった2千円

秋田銀行では個人向けに多くのローン商品を提供していますが、自由な利用法が特色となっているのはやはりカードローンとなります。利用可能枠内であればいつでも自由に出し入れができますし、秋田銀行以外の金融機関ATMも利用、特にコンビニエンスストアが使えるのは非常に使い勝手が良いと言えるでしょう。

またカードローンというのは利用残高が増えるごとに毎月の約定返済額が増加するのですが、秋田銀行カードローンの場合10万円までの利用であれば2千円で済むのも魅力。ちょっとした出費の際の利用にとどめておけばほとんど金利を意識する必要もありません。

秋田銀行カードローンの特徴3 スピード感のある融資に対応できる点を選んだり、さらなる低金利を選んだり。

秋田銀行カードローン「スマートネクスト」は最短で即日融資にも対応したスピード感が魅力ですし、「プライムカード」は多少時間がかかるとはいえスマートネクスト以上の金利の優遇が魅力です。また秋田銀行で住宅ローンを利用している方の場合さらに金利が優遇されますし、公共料金の支払い残高が不足している際には自動で融資を行ってくれるのです。タイプごとにに特徴を知るとより自分に合ったカードローンを利用できるのです。

秋田銀行カードローンはこんな方におすすめ

秋田銀行カードローンであるスマートネクストでは、すでに秋田銀行口座を取得していると完全にWEB完結で申し込めるだけでなく即日融資にも対応しています。プライムカードでは店舗契約になる制約はありますがより低金利、また住宅ローンとのセットでさらなる低金利を適用することができます。

両者とも全国の提携金融機関、コンビニエンスストアのATMにて借り入れと返済を行えますし、当然使い道は自由となります。申し込み条件である秋田銀行口座はスマートフォンアプリで簡単に取得できることも考えると、ほぼ全国の方に向けたカードローンと言えますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする