【じぶん銀行カードローン】AUユーザーなら更に低金利が魅力

じぶん銀行は三菱東京UFJ銀行、そしてauで知られるKDDIが共同出資して誕生したインターネット銀行となります。
モバイル環境が日々進化していくのに合わせてアプリで利用できる様々な金融サービスを提供しており、より身近に感じてもらえるような自分のための銀行を目指しています。カードローンは店舗を持たない銀行ならではの低金利が特徴ですが、加えてauユーザーがお得に利用できるようなサービスも魅力です。

じぶん銀行カードローンの3つの特徴

じぶん銀行カードローンの特徴1 申し込みはとても簡単、スマートフォンだけですべてが完了

インターネット銀行として誕生したじぶん銀行ですから、利用する際はもちろん申し込みもパソコンやスマートフォンのみで簡単に行うことができます。すでにじぶん銀行の口座を取得していると手続きはスムーズに済むのですが、当銀行はKDDIとの関わりも深いことからauユーザー、auIDをお持ちの方ならば簡単に申し込めるのも特徴です。

もちろんそれらを持ち合わせない方であっても申し込み時にじぶん銀行口座の開設、そしてauIDの取得も行えるので心配ありません。また最大で800万円までの融資に対応しており、300万円までならば原則収入証明書は不要、条件によっては即日融資にも対応している点はその他の金融機関とまったく同様で、何もストレスなくスピーディーな手続きを受けることができるのです。

じぶん銀行カードローンの特徴2 auユーザーであるだけで金利が優遇される

じぶん銀行の出資者はKDDI、つまりauとなりますから、auユーザーであればさらにお得となるのがじぶん銀行カードローンの大きな特徴です。通常の年利では2.2%~17.5%が適用、これだけでも十分低いのですがauユーザーであれば誰であっても0.1%引き下げられ、またすでに他社で債務を持っているauユーザーの方がじぶん銀行で借り換えローンを行う場合、なんと0.5%も引き下げられるのです。

他行でも住宅ローン等を支払っているのであれば金利が優遇される、というような措置はありますが、じぶん銀行の場合auを利用しているだけでそういった恩恵が受けられるのです。

じぶん銀行カードローンの特徴3 多くの人が生活のサポートに利用している

カードローンを利用される方の目的は様々ですが、じぶん銀行カードローンでも多く方が人生のあらゆるタイミングで賢く利用しています。社会人として新生活をスタートさせる方が引越し費用や家電などを揃える時、子供の進学時のまとまった出費、資格取得のための学費などで、もちろんレジャー資金としても利用可能、低い金利で皆様の充実したライフスタイルをサポートしているのです。

返済は月1回で、他業者ではあらかじめ日付が決められていることが多い中じぶん銀行カードローンでは自分の好きな日を指定することができ、3日前にはお知らせメールも届くので忘れる心配もありません。店舗のないインターネット銀行は提携ATM、コンビニエンスストアが利用する際の窓口となり、借り入れや返済は非常に簡単です。

手数料がかかることはありませんし、1000円からの利用でマイペースに借り入れ、返済も多めに入金して短期間で返済できたりと、まさにじぶん流に付き合っていけるのです。

じぶん銀行カードローンはこんな方におすすめ

インターネット時代を見越して設立されることになったじぶん銀行ですから、パソコンやスマートフォンの浸透度に合わせてサービスをアップデート、あらゆる金融サービスを家にいたり移動中に行うことができるようになっています。カードローンでも申し込みから借り入れ、返済といったことを非常に簡単に済ませることができ、auユーザーであるならば低金利をさらに享受できるのも魅力です。

はじめてカードローンを申し込もうと考えている方、マイペースに利用していきたい方、そしてauユーザーにとって非常におすすめできるのがじぶん銀行のカードローンとなります。