京都銀行【京銀カードローンワイド】30万円の利用でも11.975%という低金利

京都銀行は京都府をはじめ関西近郊をメイン営業エリアとする地方銀行となります。京都から世界に進出した企業は少なくなく、それらのメインバンクになっていることもあって業績は非常に良好、関西での存在感は大きなものになっています。

個人向けカードローンでは「京銀カードローンワイド」を用意、口座を持っている方は来店不要で契約まで完了できる利便性が魅力ですが、30万円の利用でも11.975%という低金利が適用される優秀なスペックを誇っているのです。

京都銀行カードローンの3つの特徴

特徴1 少額融資でも低金利で借りることができる

京都銀行のカードローン「京銀カードローンワイド」は、低金利が特徴となる銀行カードローンの中でもかなり高水準の金利を適用しています。

30万円から最大で余裕たっぷり、500万円まで借りることができるのですが、注目すべきは金利で、利用金額が30万円でも金利が年11.975%と非常に低金利で借り入れることが可能で、
最大限度額の500万円ではなんと3.975%と住宅ローンクラスの金利を誇るのです。

100万円の利用でも14%レベルの金利にてカードローンを提供する銀行が多い中これは京都銀行の大きな特徴と言えるでしょう。
また多くの銀行系カードローンでは保証会社に保証してもらうため、その分のお金を支払わなくてはいけません。実際カードローンの金利にはそのコストが加算されているものですが、
しかし京都銀行は健全な財政基盤もあり保証料を全額負担、誰もが納得の低金利にて利用することが可能となったのです。
使い道は自由ですし、多くの方のライフプランをサポートできる実力を兼ね備えているのです。

特徴2 インターネット申し込みで簡単に

京銀カードローンワイドを申し込むには店頭窓口かインターネットを選ぶことになります。おすすめはやはり来店不要、仮審査完了後に契約書が郵送されるインターネット申し込みで、こちらは普通預金口座を持っている方では実店舗に足を運ばずともお金を借りることができるのです。

持っていない場合は必要書類や身分証明書、印鑑を持って来店する必要があり、銀行としても京都府・大阪府・滋賀県・兵庫県・奈良県以外の方を受け付けてはいないようです。すでに口座を取得しているのでしたらインターネット申し込みは可能ですので全国の方も対象となります。
また申し込める方の属性は正社員以外でも大丈夫で、借り入れ上限は30万円となりますが多くのアルバイトやパート、派遣社員の方も利用されています。

特徴3 全国どこでも利用可能 公共料金の支払いもアシスト

カードローンはいつでもどこでも利用できる利便性が特徴となります。京銀カードローンワイドは京都銀行のATM、そして提携金融機関、ゆうちょ銀行やコンビニエンスストアでも借り入れや返済を行うことができますし、もちろん銀行口座からの約定返済も可能です。

入会金や年間費というものは一切発生しませんし、公共料金の支払い時に口座にお金がない場合は自動でチャージしてくれる機能も搭載、至れり尽くせりのカードローンになっているのです。使い道はおよそ何にでも対応、生活費から旅行や飲み会、その他ショッピングなど幅広く
ライフスタイルをサポートしてくれるのです。

京都銀行カードローンはこんな方におすすめ

京都銀行のカードローン「京銀カードローンワイド」は低額融資でも驚きの低金利にて利用可能な魅力的なローン商品です。30万円までの利用であっても金利が年11.975%は銀行のカードローンとしてもなかなか見つけることの出来ない数字ですし、口座開設が条件ではありますが金利の低さを考えると、他県の方が京都銀行に出向いてその手続きをとったとしても恩恵は十分あると言えます。

コンビニエンスストアのATM対応で全国どこにいても利用可能、加えて口座からの自動引き落としもアシストしてくれるカードローンですから、お金を必要としている現代人すべてに
相応しい存在です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする