SMBCモビットは【連帯保証人】は必要?

借金と聞くと、返済の担保のために連帯保証人が必要なのではないかというようなことが考えられますが、モビットでは連帯保証人は不要です。

基本的に消費者金融でのキャッシングというのは保証人自体が原則不要となっているところがほとんどです。
そうなっている理由としては、保証会社が存在していることが挙げられます。

保証会社とは、消費者金融に変わって借り入れを行えるかどうかの審査をする機関であるだけではなく、万が一借入を行った人が返済できなかったときには返済者に代わって保障会社が借金を消費者金融に対して肩代わりする機関なのであります。

ただ、モビットには保証会社はありません。モビット自身が保証会社が行うような業務を自分自身でやっています。
どうしてこのようになっているのかというと、三井住友銀行グループの傘下にないっているからです。

もちろん大手銀行でありますから、人材も資金も豊富にそろっていますので、わざわざ外部の会社に託しなくても
独自で審査やリスク管理が出来るため、保証会社が存在しないというわけなのです。

審査の段階などで、申込者の属性や返済能力などしっかりと管理できているからこそ、連帯保証人は不要となっています。

SMBCモビットの事をもっと知りたい方はコチラ

https://card-the-world.com/mobit-cardloan/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする