SMBCモビットは【総量規制】の対象?

結論から言うと「SMBCモビットは総量規制の対象」です。

SMBCモビットは貸金業を登録している貸金業者なので、消費者金融の括りになります。そのため、モビットは総量規制の対象になってしまいます。

よく、「SMBCモビットは三井住友銀行が運営しているのではないのか」と言われますが、SMBCモビットは三井住友銀行のグループ会社のひとつです。

テレビのCMや電車の広告などでよくSMBCモビットの宣伝を見かけると思いますが、勘違いしてしまう人も多くいます。

しかし、勘違いしてしまう人が多いほどSMBCモビットは消費者金融と違ったブランドイメージを持たれているということです。

消費者金融のイメージとしては「怖い、高金利」という昔からのイメージが残っており、そういうイメージをSMBCモビットから抱かせないようにしています。

SMBCモビットは消費者金融の中でも丁寧な接客、安全というイメージがあり、消費者金融嫌いな人でもSMBCモビットへ申込している人も多くいます。

なので、SMBCモビットは三井住友銀行のグループ会社の消費者金融ですので、総量規制の対象であり、年収の3分の1しか借り入れすることができません。

年収の3分の1以上借り入れしたいのであれば、三井住友銀行のカードローンやキャッシングを利用するようにしてください。


SMBCモビットの事をもっと知りたい方はコチラ

https://strongpoint-ch.com/mo-cardloan-kaisetsu/


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする