琉球銀行カードローン【しあわせカードローン・沖縄大好き】/金利・詳細

沖縄占領下の1948年に創設された琉球銀行は本土返還の1972年に普通銀行として生まれ変わり現在に至っています。

通常のローン商品に加え沖縄移住者に手厚いサポートを行うユニークなローンなども提供していますが、カードローンでは
最大で500万円までの融資を可能とした「しあわせのカードローン」、アコム株式会社が保証することもあって来店不要で契約まで完了させることもできる「沖縄大好き」を用意しています。

琉球銀行カードローンの3つの特徴

特徴1 年金受給者や専業主婦でも借りられる「しあわせのカードローン」

琉球銀行カードローン「しあわせのカードローン」は普通預金口座を開設しておく必要のあるタイプですので正直に行って県外の人に気軽に利用できるようには想定されていない商品となります。

また原則満20歳以上65歳以下の安定した収入のある方が対象となってはいますが、しかし年金受給者や配偶者に収入のある専業主婦でも申し込みは可能となっています。

利用可能枠は10万円から500万円までとなっていて、金利は年5.0%~13.5%が利用額に応じて適用されていきます。そして原則年収の2分の1程度の融資額を上限としているようで、一般的なサラリーマンでは200万円程度の利用が一つの目安と言えるでしょう。

100万円の申し込みの際には収入証明書の提出が必要となり、専業主婦では30万円が上限に設定されています。

申し込み自体は電話やインターネットを利用することができますが、契約までに一度店舗に来店する必要があるので沖縄県に住んでいる人であれば気軽に利用することができると言えます。

そしてしあわせのカードローンよりもさらに利用できる人は限定されますが住宅ローンを利用している方向けに「カードローンプレミアム」も用意されており、こちらは利用可能枠が30万円、50万円、その後は50万円ごとに増えていき最大で300万円まで設定されています。

金利は住宅ローン基準金利に0.975%が加算され、基本的には一桁台での借り入れが可能となっています。

特徴2 来店不要、口座不要で契約まで完了できるカードローン「沖縄大好き」

琉球銀行では沖縄県内だけでなく全国の方を対象にしたカードローンも提供しています。

「沖縄大好き」がそれにあたり、満20歳以上65歳以下の方が申し込み対象ですので年金受給者や専業主婦でも借りられる点はしあわせのカードローンと同様ですが、来店不要で契約まで完了させることができる点が大きな違いとなっています。

もちろん返済用の口座を開設する必要もないので沖縄県内外すべての方が利用可能となっており、その利便性は消費者金融並みと言えるのです。

保証会社にはアコム株式会社が選ばれているのでそれも納得で、しかし金利は年4.5%~13.5%とかなり優遇されていますので多くの方にとって魅力的なカードローンとなっているのです。

特徴3 すべてのカードローンは毎月10日に返済すればOK

しあわせのカードローンとカードローンプレミアムは毎月10日が返済日で、利用額に応じた約定返済額が返済用口座から引き落とされることになります。

沖縄大好きでも10日が返済日となりますがその10日前からその月の約定返済を受け付けており、全国対応を想定しているだけに琉球銀行以外にもコンビニエンスストアのATMが使えるなどのサービスが利用できるのです。

琉球銀行カードローンはこんな方におすすめ

琉球銀行では県内在住者に向けてサービスを提供している「しあわせのカードローン」と「カードローンプレミアム」、
そして全国の方が申し込み対象となっている「沖縄大好き」が存在していますのであらゆる方におすすめできると言えます。

特に沖縄大好きに関しては来店も口座開設も不要なことから沖縄在住で普段忙しい方でもフォローができますし、消費者金融を考えている場合で即日融資にこだわらないのであればかなり魅力的に感じられるのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする