消費者金融と闇金の違い

消費者金融をお金を借りるために利用するので世間的には闇金と思っている人もいます。それで闇金なので利用しない方がいいと考えてしまう事もありますが、すべての消費者金融が闇金というわけではないので心配する必要はありません。そこで優良な消費者金融と闇金の違う点を挙げていく事にしましょう。

・優良な消費者金融は上限金利が18%で設定されている

法律で貸金業者が貸付を行う時に上限金利は20%までと決められています。それで上限金利が20%以上に設定して貸付を行っていると違法営業になってしまいます。闇金は上限金利が20%以上に設定されている事が多いですが、優良な消費者金融は法律をしっかり守っていて出来るだけ利用者に負担がかからないように営業しているので上限金利は18%で設定されている事が多いです。

・優良な消費者金融は無利息サービスを用意している

初めてキャッシングをする時は不安が大きくなるので優良な消費者金融では無利息サービスを用意しています。無利息サービスが適用されるとサービス期間中は無利息でお金を借りる事が出来るので返済する時の負担が軽減されます。しかし闇金は初めてキャッシングをする人に対する配慮が一切ないので無利息サービスももちろんありません。それで初回借入時から利息がたくさん加算されていきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする